よくあるご質問

ご相談前

当事務所では、下記法的サービスをご提供しています。

  • 借金問題
  • 過払い金請求
  • 交通事故被害の賠償金請求
  • 浮気・不倫の慰謝料請求、慰謝料減額
  • 貞操権侵害の慰謝料請求
  • 残業代請求
  • 退職代行
  • B型肝炎の給付金請求
  • アスベスト健康被害賠償
  • その他

当事務所では、下記法的サービスのご相談を無料で承っております。

  • 借金問題
  • 過払い金請求
  • 交通事故被害の賠償金請求
  • 浮気・不倫の慰謝料請求、慰謝料減額
  • 貞操権侵害の慰謝料請求
  • 残業代請求
  • 退職代行
  • B型肝炎の給付金請求
  • アスベスト健康被害賠償

そのほかのご相談については、お問合せください。

お電話は朝9時から夜10時まで、土日祝日も受け付けております。また、Webでのお問合せは24時間受付中です。お客さまのご都合のよいタイミングでご連絡いただけます。

ご相談は予約制となっております。
もし当日、空きがございましたらご案内可能な場合もありますが、当日はほかのお客さまのご予約で埋まっていることが多いですので、あらかじめご予約いただくほうが確実にご案内できます。
まずは、お電話か当事務所のホームページにて、お客さまのご都合のよいお日にちをご予約ください。

債務整理のご相談については、弁護士との直接面談を実施しております。原則として最寄りの事務所へご来所いただく必要がございますが、現在アディーレでは、新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、弁護士とのオンライン面談またはお電話での債務整理相談を実施中です。
また、債務整理以外のご相談については、電話やオンライン面談を実施しておりますので、場所を気にせずご相談できます。
オンライン面談・お電話によるご相談をご希望の方は、お気軽にお問合せください。

弁護士の指名は受け付けておりません。なお、ご相談は、各分野に精通した弁護士が担当いたしますので、ご安心ください。

ご相談に際して、事前にご準備いただくものはございません。ただし、ご相談内容によっては、概要やこれまでの経緯をまとめたメモ、その他資料等をあらかじめご用意いただいたほうが、より詳しいご案内やアドバイスが可能な場合もございますので、お気軽にお問合せください。

ご相談のみでも構いません。相談したからといって、依頼しなければならないわけではありませんので、今抱えていらっしゃる不安や疑問を解消するためにも、まずはお気軽にご相談ください。

周りの人たちに秘密にしたまま手続を進められるかどうかは、手続内容や個人の事情によりますので、まずはお問合せください。
アディーレでは、家族や勤務先に知られたくない方からのご依頼において、郵便物を事務所名ではなく個人名でお送りするなど、最大限配慮いたします。
また、プライバシーを万全に管理する体制を整えておりますので、安心してご相談ください。

ほかの事務所に相談中であっても、並行して当事務所へご相談いただくこと自体は可能です。ご相談内容によっては、依頼をお受けすることが難しい場合もございますが、ケースバイケースの判断となりますので、まずは一度ご相談ください。

ご本人から直接お聞きしないとわからないことが出てきたり、正確なアドバイスができなかったりする場合がございます。そのため、原則として、ご本人さまからのご相談をお願いしております。
なお、ご本人さまの同意があれば、ご相談に同席いただくことは可能です。

支店により、キッズスペースや簡単なおもちゃをご用意しておりますので、お子さま連れでも安心してご相談いただけます。詳しくはお問合せください。

ご契約いただく場合、ご依頼内容によって、資料収集や証拠集めなどをお願いすることがございます。必要な資料や証拠については、相談時に丁寧にご説明いたしますので、ご安心ください。

以下のご相談は、何度でも無料で承っております。

  • 借金問題
  • 過払い金請求
  • 交通事故被害の賠償金請求
  • 浮気・不倫の慰謝料請求、慰謝料減額
  • 貞操権侵害の慰謝料請求
  • 残業代請求
  • 退職代行
  • B型肝炎の給付金請求
  • アスベスト健康被害賠償

そのほかのご相談については、お問合せください。

ご相談内容や問題の詳細によって異なります。詳しい弁護士費用については、ご相談時にご説明しているほか、各サービスサイトでもご確認いただけます。

  • 借金問題
  • 過払い金請求
  • 交通事故被害の賠償金請求
  • 浮気・不倫の慰謝料請求、慰謝料減額
  • 貞操権侵害の慰謝料請求
  • 残業代請求
  • 退職代行
  • B型肝炎の給付金請求
  • アスベスト健康被害賠償

アディーレでは、ご依頼内容によって、弁護士費用を明確に設定しておりますので、安心してご相談ください。また、当事務所は、「お金の心配がいらない法律事務所」として、独自の弁護士費用保証をご用意しております。アディーレにご依頼いただいたにもかかわらず、目的を達成できなかった場合、原則としてお客さまの利益を超える弁護士費用はいただかない、もしくはお返しすることをお約束しており、依頼することでお客さまが損をすることはありませんので、安心してご相談ください。

  • 「目的を達成できた場合/できなかった場合」や「お客さまの利益」の内容については、各取扱いサービスによって異なります。詳しくは、各取扱いサービスの弁護士費用ページをご確認いただくか、担当者までお問合せください。

過去の経験やノウハウ、解決実績などから、お客さまにとってよりよい解決策のご提案ができます。アディーレでは、創業以来、債務整理、交通事故、夫婦問題、労働トラブル、B型肝炎の給付金請求など数多くの法律相談をお受けし、解決に導いてきた実績があり、2022年6月には法律相談者数が累計80万人(※)を突破しました。また、取扱いサービスに関するご相談は、何度でも無料です。「依頼するか決めていない」という方も、まずはお気軽にご相談ください。

  • 実際に弁護士への相談に至った方のみの数であり、問合せ・質問・予約のみは含みません。

ご相談後

債務整理以外のご契約のやり取りは郵送やお電話でも可能ですので、お客さまのご希望やご事情に合わせて対応いたします。債務整理のご相談・ご契約に関しては、原則として対面で行いますので、お客さまの最寄りの支店へご来所ください。

ありません。弁護士には守秘義務があり、書類やファイルの管理、事務職員への教育など、あらゆる場面で個人情報の管理体制を徹底しています。また、同居のご家族などに知られたくないなどのご事情があれば、お申し出ください。お客さまのプライバシーに十分に配慮させていただきます。

弁護士は職務上(弁護士職務基本規程第29条2号)、お客さまに結果をお約束したり、保証したりすることはできませんが、当事務所では、担当弁護士がお客さまのご事情を詳細に伺ったうえで、見通しについて丁寧にご説明し、ご依頼いただいたあとはトラブル解決へ向けて全力で交渉を行います。また、当事務所は、「お金の心配がいらない法律事務所」として、独自の弁護士費用保証をご用意しております。アディーレにご依頼いただいたにもかかわらず、目的を達成できなかった場合、原則としてお客さまの利益を超える弁護士費用はいただかない、もしくはお返しすることをお約束しており、依頼することでお客さまが損をすることはありませんので、安心してご相談ください。

  • 「目的を達成できた場合/できなかった場合」や「お客さまの利益」の内容については、各取扱いサービスによって異なります。詳しくは、各取扱いサービスの弁護士費用ページをご確認いただくか、担当者までお問合せください。

ご相談のみでも構いません。ご相談時に、ご依頼いただいた場合の解決方針や弁護士費用などのご説明をいたしますので、ご納得いただけましたらご依頼ください。

弁護士に依頼すると、お客さまの利益の最大化、もしくは不利益の最小化を図りながら、スピーディーな解決を目指せます。もちろん、個人でも交渉や訴訟をすることはできますが、煩雑な手続や法律の専門的知識が必要です。自力で手続を行うと、精神的にも、時間的にも負担になるどころか、知識や経験が少ないことにより、納得のいく結果が得られない可能性も十分に考えられます。弁護士にご依頼いただけば、弁護士があなたの代理人として、交渉や訴訟手続をしますので、負担が軽減され、問題の早期解決にも繋がります。

弁護士に依頼したからといって、必ずしも裁判となるわけではありません。 まずは示談での解決を目指し相手方と交渉を行います。 交渉での解決が難しい場合に、調停・訴訟などに移行することになりますが、その際もお客さまのご意向を確認いたしますので、ご安心ください。

弁護士は、お客さまの正当な権利を形にするために存在しており、あくまでもお客さまの意向に沿って問題を解決していきます。そのため、お客さまが訴訟などの手続をとりたくないというのであれば、それを前提に依頼をお受けいたします。
その場合、訴訟を行いたくない理由をきちんとお伺いし、もし不安や誤解を抱かれているのであれば、それらを取り除いたうえで、お客さまにとってもっともよい方法を一緒に考えていきます。

お客さまの問題解決をお手伝いできるよう、最大限検討しますが、以下のような場合は依頼をお引き受けできないことがあります。

  • 弁護士が、職務上依頼を受けたことがある方を紛争の相手方とする場合(利益相反)
  • 依頼者の方が、暴力団、反社会的勢力等に関係する場合
  • 依頼者の方が、弁護士に対して、法令や倫理・道徳に反することを希望される 場合
  • 弁護士と依頼者の方との間で信頼関係が築けない場合

その他、法律問題として対応することが可能かどうか、などの検討も必要です。詳しくはお問合せください。

可能です。慎重にご検討のうえ、ご納得いただけましたらご依頼ください。

下記法的サービスに関するご相談は何度でも無料で承っております。追加でご相談したいことがございましたら、お気軽にお問合せください。

  • 借金問題
  • 過払い金請求
  • 交通事故被害の賠償金請求
  • 浮気・不倫の慰謝料請求、慰謝料減額
  • 貞操権侵害の慰謝料請求
  • 残業代請求
  • 退職代行
  • B型肝炎の給付金請求
  • アスベスト健康被害賠償

各法的サービスによって異なります。詳細は、各法的サービスの弁護士費用ページをご参照ください。

  • 借金問題
  • 過払い金請求
  • 交通事故被害の賠償金請求
  • 浮気・不倫の慰謝料請求、慰謝料減額
  • 貞操権侵害の慰謝料請求
  • 残業代請求
  • 退職代行
  • B型肝炎の給付金請求
  • アスベスト健康被害賠償

ご契約後

債務整理以外のご依頼に関しては、原則として手続のたびにご来所いただく必要はございません。手続に必要な資料のやり取りや、事情・経緯をお伺いすることは、郵送やお電話でも可能ですので、お客さまのご希望やご事情に合わせて対応いたします。なお、債務整理のご相談・ご契約は、原則として対面で行いますので、お客さまの最寄りの支店へご来所ください。

ご依頼内容や状況によって異なります。詳しくは、個別にご確認ください。

おおよその見通しをお伝えすることは可能ですが、ご依頼内容や状況によって異なるため、具体的な解決までの期間をお伝えすることはできません。なお、進捗は随時ご連絡いたしますので、ご安心ください。

途中経過は、電話、メール、書面等でご報告します。なお、気になる場合には、お問合せいただければ、いつでもご確認いただけます。

お電話いただければ、記入箇所についてお伝えいたしますので、お気軽にご連絡ください。

ご依頼いただいた法的サービスの内容により、分割払いが可能です。詳しくは、ご契約時の書類をご覧いただくか、お電話等でお問合せください。

クレジットカードでのお支払いは、一部の法的サービスを除き承っておりません。面談時に設定した金額を銀行振込いただくか、もしくは回収できた金額から弁護士費用を差し引いて、ご本人さま名義の口座にご返金となります。

一般的に、訴訟になった場合、収入印紙代、予納郵券代、交通費、日当、期日等手数料などが別途かかります。訴状に貼る印紙代は、訴訟の請求額(訴額)によって異なります。
弁護士に訴訟を依頼する場合、弁護士が裁判所に行くための交通費や日当、期日等手数料なども別途かかることがあります。具体的な金額はご依頼内容や状況によって異なりますので、個別にご確認ください。

当事務所は、「お金の心配がいらない法律事務所」として、独自の弁護士費用保証をご用意しております。アディーレにご依頼いただいたにもかかわらず、目的を達成できなかった場合、原則としてお客さまの利益を超える弁護士費用はいただかない、もしくはお返しすることをお約束しており、依頼することでお客さまが損をすることはありませんので、安心してご相談ください。

  • 「目的を達成できた場合/できなかった場合」や「お客さまの利益」の内容については、各取扱いサービスによって異なります。詳しくは、各取扱いサービスの弁護士費用ページをご確認いただくか、担当者までお問合せください。

各取扱いサービスによって異なるため、担当事務員もしくは弁護士よりご案内させていただきます。支払いについての不明点がございましたら、お気軽にお問合せください。

相手方から金銭の支払いがある場合、和解が成立し、当事務所に着金したあと、回収した金額から弁護士費用等を差し引いた残りをご本人さまの口座にお振込みいたします。ご依頼内容や和解内容、進捗状況により返金時期は異なりますので、詳しくは担当者までお問合せください。